肌に優しいBBクリームの正しい選び方を解説

肌のバリア機能をアップさせましょう!
肌荒れには、無添加!とこだわりがちですが、無添加・完全無添加のものにこだわりすぎずに、ほかの成分配合も、色々と見てみましょう。

たとえば、肌の炎症を抑えてくれる成分が配合されているBBクリームでは、メイクしている間中、しっかりと炎症を抑えるケアをしてくれます。また、健やかな肌にするために、肌のバリア機能を高めてくれる成分配合も、チェックしてみましょう。バリア機能が正常であれば、肌が炎症しにくくなり、大人ニキビや、乾燥肌などもできにくい、健やかな肌を維持する事ができます。よって、化粧水が肌にしみたり、ピリピリやカサカサを改善することができます。

もうひとつチェックしておきたいのが、肌への負担を和らげるために、ファンデーションの成分であるパウダーが、肌に直接ふれないものを選びましょう。たとえば、パウダーが美容液や、独自の処方で、コーティングされているものがおすすめです。美容液ファンデーションといわれているものは、美容液成分がとても多いので、肌への負担が少ないともいえます。敏感肌ようのファンデーションやBBクリームなどは、そういった肌に低刺激である処方が多いので、ぜひ一度試してみてください。